床洗浄ワックス掛けの定期清掃していても床は黒ずむ!

大阪市平野区で剥離洗浄ワックスです!

 

剥離洗浄ワックスがけで張り替えた床みたいに!

店舗の扉が開いた瞬間、足元の確認などで床が視界にはいります。なので、お客様が出入りする店舗は、常にキレイを維持したいものです。特に一番汚れやすい床。

床のキレイを維持するために業者による、床の定期清掃をお願いしていると思います。ですが、定期清掃してもらっているのに、床の黒ずみが…。

 

 

床の黒ずみの原因は、ワックスの劣化・汚れの抱きこみ

床の状態を横から見るとこんな感じです。床の黒ずみや汚れの抱きこみは、中の層から出ている事がお解かり頂けると思います。

床洗浄ワックスがけは、表面の1~2層をパッドやポリッシャーで洗浄後、ワックスを1~2層塗布します。一般的な床洗浄ワックスがけでは全ての劣化したワックスを取り除くことが出来ない為に、定期清掃していても床の黒ずみや汚れの抱きこみが残った状態になります。今回の事例は、ワックスを少し削ったところ、かなり分厚い層(10~20層)になっていました。

 

何年も剥離していない床は大変な作業に!

剥離洗浄とは、このワックスの劣化や汚れの抱きこみで黒ずんだワックスを剥ぐ作業になります。

 

想像よりかなり剥離に手こずりました泣。ワックスが古く劣化している為、ワックスの表面にしか剥離材が反応しない!、全て手作業の剥離になりました…泣。何度も何度も剥離材を打ち付けて!

 

 

ワックスを剥離したら床を入念に水ですすぎます。すすぎ終われば水を回収してモップで拭きあげ、乾燥させます。

 

 

あとはワックスを塗布して完了ですね♪

 

 

 

いい感じに仕上がりました♪

 

移動したテーブルなど元に戻してみるとこんな感じです。

すべて、手作業の剥離になって時間がかかり、店舗全体の剥離ができませんでした。また日を改めて剥離の続きです…。ゴメンナサイ

 

 

日を改めて剥離2日目…。ガンバリマス…。

前回作業と同じく剥離を打ち付けても打ち付けてもワックスが出てくる…。本当にキレイに剥がせるのか不安もよぎりながら黙々とケレンを当てる。初日と変わらず、ワックスの層が何層も出てきてはかどりません。トホホ

 

2日目のビフォーアフター。

 

 

ここまでくるとかなり店舗内が明るくなりました。

 

そして、剥離3日目。

 

お客様にご迷惑をおかけしているので、今日でフィニッシュしたい!ガンバリマス

毎度のごとく、剥離材を撒く、ワックスを剥ぐ…。

 

そして、そして!そして!!

 

 

剥離、終わりました…。しゃがみこんでの手作業で腰がパンパン!右手首も腱鞘炎気味に痛む…。

 

 

どんよりくすんでいた店舗内でしたが、めっちゃ明るい!ヤリキッタ

 

非常に手強かった床。自分自身との戦いに勝ちました。これも作業にお客様が協力的にして頂いたおかげです。ドリンクの差し入れや手土産を持たせて下さり、ありがとうございます!非常に励みになりました。カンシャカンゲキアメアラシ!

 

プロゴルフトーナメントみたいに最終日、4日目決勝ラウンドまで進まなくて良かった!

 

今回のお客様の声はこちら

これを期に定期清掃をお願いしました。もう他には頼めません。

 

剥離する事で得られるメリット

  • 床がキレイになり店舗内が明るくなる

  • 照明を減らしたり出来ると電気代の節約にもなります。とても経済的です。
  • お客様や来訪者に好印象

  • お客様を安心してお迎えできる事になり自然な笑顔で対応できる。
  • 床材を貼り替えずに済む

  • 黒ずみを諦めて張替えを検討していたとしたら張り替えずに済みます。

 

床の汚れなどでお困りでしたらお気軽にお問い合わせ下さい。シバラクハクリハシタクナイ…


一覧ページに戻る